解説・解決!「ちょびリッチ」ってどんなポイントサイトなの?

最近テレビや雑誌でもよく取り上げられる「ポイ活」

お小遣い稼ぎや副業としてもなりえる「ポイ活」ですが

あなたはもう始めましたか?

私もいくつかのポイントサイトを使っていますが

ポイントサイトによって案件の傾向だったり、

ポイントの使い道だったりかなり異なるので

あなたにぴったりなポイントサイトを見つける手助けが出来ればと思います☆

今回ご紹介するポイントサイトは【ちょびリッチ】です。

よく広告を見る機会も増えたので、気になっている方も多いと思い

選んでみました!

運営会社やポイントの貯め方、ポイント交換先などについて

わかりやすくまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね☆



「ちょびリッチ」って安全?

「ちょびリッチ」は株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイトです。

運営実績は18年と長く、これまでの登録者は400万人以上にも上ります。

本サイトは、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体

「日本インターネットポイント協議会(JIPC)」にも加盟しているので

安心して利用できるといえるでしょう!

ちなみにポイントは2p=1円です。



ポイントの貯め方

ちょびリッチは初心者でポイ活しやすい案件から

がっつり稼げる高額案件まで幅広いジャンルで

ポイントを貯めることができちゃいます!



・無料コンテンツ

ちょびリッチでは、毎日スキマ時間に

ササっとできる無料コンテンツが充実しています。

最大100ポイント当たるスマホガチャや、

本日の厳選サイトバナーをクリック、タップするだけでポイントがげっとできるもの、

毎日やれば月に2000ポイントも夢じゃない無料のアプリダウンロード

遊びながらポイントを貯められる無料ゲームなどなど☆

1回で稼げるポイントは少ないですが、コツコツ取り組むことで

日々確実に貯めることが可能となります。

・モニター案件

近所のコンビニやスーパーなどの店舗購入で

ポイントが貯まる「テンタメ」が本サイトでは熱いです!

対象商品のレシートとアンケートを提出するだけで

ポイントがもらえちゃう仕組みなのですが

これを上手に活用している人が結構います☆

対象商品の中に気になるものがあれば、購入してそのまま

ポイントゲットをしちゃいましょう!

・高額案件は…

ちょびリッチでおすすめなのはクレジットカード発行の高額案件!

他のポイントサイトより圧倒的に高額の案件を取り扱っています。

クレジットカード案件に手を付けるなら、

ちょびリッチは登録しておいた方がよいです☆

・お買い物するなら、5のつく日はちょびリッチの日

ちょびリッチでは毎月5の付く日(5日・15日・25日)が

ちょびリッチの日」となっており

対象ショップでお買い物すると還元ポイントが2倍になります。

対象ショップ予定は、ベルメゾンやビックカメラ、DHCなどなどです。

対象ショップは当日発表になりますが、

特にYahoo!ショッピング(PayPayモール含む)は長期間対象ショップ指定されており

他のポイントサイトと比較して2%還元とオトクに利用することができます。

お買い物の日時を調整可能な方は5の付く日にご注目下さい!

ポイントの交換先について

ポイントの交換先についてまとめていきますが

少し注意点!

ポイントの不正交換防止のために、はじめてのポイント交換は銀行振込のみです。

銀行振込の最低交換額500円だけ交換すれば、

次回以降は好きな交換先を選べるようになるので念頭に置いておきましょう!



・銀行口座に換金化する

pring、PayPal(ペイパル)、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行

は手数料無料で、ゆうちょ銀行、その他金融機関は手数料150円がかかります。

・電子マネーに交換する

WAONポイントID、Pollet(ポレット)、Amazonギフト券、WebMoney、

楽天Edy、ビットキャッシュ、ちょコムカエトクマネー、nanacoギフト、

App Store & iTunes コード、NET CASH、ニッセンポイント、ビットコイン、

Google Play ギフトコードに交換することができます☆

ギフト券だと、誰かへのちょっとしたプレゼントになってもいいかもしれませんね~。

・ポイント、マイルと交換する

ちょびリッチでは以下のポイントやマイルにも交換できます☆

OZmallのOZポイント、JALマイレージバンク、ANAマイル

PeXポイント、dポイント、Gポイントギフト

ベルメゾンポイント、ビックネットポイント、Tポイント

ドットマネー、ドットマネーギフトコード。

ドットマネーやドットマネーギフトコードなどのポイント交換サイトで

交換しておけば、さらに交換先の選択肢が増えます☆

他のポイントサイトと比べてデメリットはあるのか?

魅力が多い「ちょびリッチ」ですが、

デメリットの面に関してもしっかり伝えておきたいと思います。

・ポイントレートがわかりにくい

ちょびリッチは2ポイント=1円なので、慣れるまでは案件の価値が

わかりにくいかもしれません。

例えば、10000ポイントの案件があったとします。

一見、1万円?!と思われるかもしれませんが、実際は5000円相当の案件。

ポイントレートをしっかり頭に入れながら案件を探す必要がありますね。

・ダウン報酬は期待できない

実は「ちょびリッチ」は紹介経由で入会登録するだけで

250円相当のポイントが貰えるのですが

実は紹介すると紹介した側も同じく250円相当の特典が貰えるんです。

ここまでは良いのですが、いわゆるダウン報酬は期待できません。

紹介した友達が獲得したポイントの最大40%がもらえる

ちょびリッチの友達紹介制度なのですが

実際はほとんどが対象外で

大してポイントがもらえないんです…残念。

まとめ

【ちょびリッチ】の良い面も悪い面も包み隠さず、

わかりやすくまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

初心者でも稼ぎやすい案件はたくさんありますし、

クレジットカード発行案件を考えている方はちょびリッチを

登録しないと損だと思います!

ぜひ、興味ある方は登録してみてください☆

楽しく、簡単に、お小遣いを稼ぐなら♪ちょびリッチ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です