「リサーチパネル」はおすすめなポイントサイト☆「ECナビ」も登録しておこう!

今回ご紹介するポイントサイトは「リサーチパネル」です。

初心者向けにリサーチパネルの運営会社や安全性、ポイントの貯め方や交換先など

わかりやすくまとめてみましたので

絶賛「ポイ活」中の方も、始めてみたいけど迷われている方も

お読みいただき、参考にしていただければと思います。

効率よく楽しく「ポイ活」を始めるための準備をしていきましょう!
リサーチパネル

「リサーチパネル」ってどんなポイントサイトなの?

・運営会社について

まずは運営会社についてみていきましょう。

リサーチパネルの運営会社は2005年に設立された株式会社リサーチパネルです。

こちら東証一部上場を果たした、株式会社VOYAGE GROUPの関連会社で

他にもポイントサイト【ECナビ】やポイント交換サービス「PeX」も運営する大企業です。

リサーチパネルの会員数は170万人で、信頼できる会社・ポイントサイトです。

・安全性について

登録や利用するにあたって、安全性の高さも確認したいところです。

リサーチパネルは、個人情報を適切に取り扱う証になる「プライバシーマーク」を取得済です。

本サイトのポイントの稼ぎ方の多くはアンケート案件が多く占めるので

「プライバシーマーク」が取得されているのはかなり安全・安心ですよね!

また、インターネット上で情報を暗号化して

送受信できる仕組みであるSSLも導入されています。

さすが、大企業。危機管理制度はばっちりですね!

・使いやすさについて

リサーチパネルはPC版とスマホ版の二種類がありますが、

現在アプリ版はありません。

PC版、スマホ版のどちらもパスワードは同じのため、

必要や環境に応じて使い分けすると良いでしょう。

ポイントの貯め方

・アンケート案件をこなす

リサーチパネルと言ったらアンケート案件と言われるほど

本当に種類豊富で充実しています。

こちらの流れは、登録メールアドレス宛に毎日メールが届き、

そこに記載されているURLをクリックするか、直接リサーチパネルへアクセスするかして

アンケートに答えていきます。

アンケートのジャンルは食べ物や保険、通信機器など多岐にわたります。

回数制限は特になく1回答あたり3~5分でこなせるので、

どんどんこなしていきポイントをこなしていきます。

30~1000ポイントほど稼ぐことが可能

難しいジャンルや所要時間が長い案件では高額ポイントがゲットできます。

ちなみに所要時間は多めに記載されていることが多く

時間より短く済むものがほとんどです。

アンケ―トは、最初に性別・年代・職業を聞かれるケースが一般的です。

リサーチパネル登録をした時と異なる個人情報を入力してしまうと

ポイント獲得対象から離れてしまうことがあるので注意してください。

さらに、紹介マークがついているものは、別の企業から委託されたアンケートで、

海外マークが付いているものは、海外企業から依頼されたアンケートになります。

回答するとしっかりポイントゲットができるので

気にせずにこなしていきましょう。

リサーチパネル

・商品モニター

商品モニターは、自宅に送られてきたサンプル商品を使用して、

商品の感想や評価を回答することでポイントゲットする方法です。

所要時間は最低1週間かかってしまうことがありますが

得ポイントは5000~30000ポイント程度と高ポイントですよ!

商品モニターの種類は、生活の中で使う日用品や美容品(スキンケア商品)・

食品(サプリなど)が多い印象です。

案件が限られているため、抽選になることもあるほど人気の方法ですね。

・座談会に参加する

先に紹介したアンケート案件には事前調査と本調査の二種類存在するのですが

事前調査で選ばれた人は、本調査に参加でき高額なポイントゲットを期待できます。

本調査には、ネット上で普通にアンケートに答えるものと、

座談会に参加するものがありますが

指定された会場(都内がほとんど)へ行って、アンケートに回答したり、

参加者たちと対談したりするアンケート方式の座談会では、

謝礼金として、なんと70000ポイント以上ゲットすることができちゃいます。

10ポイント=1円レートなので、7000円分…魅力的です☆

さて座談会に参加するまでの流れを確認していきましょう。

まず、リサーチパネルから「興味があるジャンル」や、

過去に回答したアンケート内容を元に座談会の依頼メールが送られるので

参加日程や時間・参加の意志を伝えます。

その後当選の有無が通知され、当選したら場所や時間を確認します。

高額報酬の案件はいつも人気で競争率が高いので、見逃さないようにしましょう!

☆注意☆

座談会は、簡単と言えどもポイントをもらえるれっきとした仕事になるので

当日ドタキャンをしてしまうと、

次回から座談会に参加できなくなる可能性が高くなってしまいます。

応募した時から、責任を持って取り組む姿勢が重要と言えますね。

ポイントの交換先

貯めたポイントですが、リサーチパネルのサイト内ではなく、

姉妹サイトの【ECナビ】に貯まる仕組みになっています。

ですので、リサーチパネルのポイントを換金する場合は

ECナビから手続きを行う必要がありますが、

ちなみにECナビもポイントサイトなので登録しておくことを

お勧めします☆

アンケート案件以外の方法でもいろいろなポイントの貯め方があり

幅が広がるので、貯めやすくなるでしょう!



さらに、ポイント交換サービス「PeX」を経由することで、

約40種類の交換先から選択可能です。

ポイント交換先は、現金(各種銀行)、Amazonギフト券、楽天Edy、nanacoポイント

WAONポイント、JALマイル、ANAマイルなどなどです。

数多くの選択肢があるため、ポイントが貯まるのが待ち遠しいですね!

まとめ

今回は「リサーチパネル」について

わかりやすくまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ポイントサイトって「ポイ活」が大流行していることもあり

多すぎて選べない!と思われていた方もいるのではないでしょうか。

リサーチパネルはアンケート案件が豊富で初心者でも取り組みやすく、

一方でがっつり稼ぎたい方向けの「座談会」の参加を開催するなど

区別化がしっかり図られていると感じました。

あなたもリサーチパネルで「ポイ活」始めてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です