「KUSUMI TEA」で癒されませんか?

いきなりですが、皆さんはお茶にするとき何を飲まれますか?

コーヒー?紅茶?緑茶?

私はどれも好きでシーンに合わせてよく飲みます。

コーヒーだったら豆を購入して、挽いて入れているし、

緑茶だったらお茶屋さんから、茶葉を購入して急須で入れているし

紅茶だったら…あれ?好きなはずなのに毎回ティーバッグ・・・。

引っ越しする前は、お気に入りのティーポットがあってそこに

カンカン(缶)から茶葉取り出して入れていたのに、あの子はどこへ行った?!

絶対、ポット見つけ出し、おいしい紅茶をいれますよ~!

今回は本格派でカンカンのデザインもとってもかわいい紅茶

「KUSUMI TEA 」を見つけたので、ご紹介していきます☆

ご興味ある方はぜひ参考にしてみてくださいね。


KUSUMI TEAとは??

・長い歴史の中で培われてきた味

創業150年の歴史を誇り、

フランスを代表する老舗ティーブランドとして

いくつものおしゃれな実店舗を構えています。

日本には2017年に上陸!

もともと貴族向けの紅茶ということもあり、高級志向ですが

製品は、すべて最高級の原材料を使用していて他社製品より

香り豊かでおいしいと評判なんです☆

フレイバーは70種類以上!

きっとあなたのお気に入りが見つかるはずです☆

・どんなラインナップがあるの?

ルイボスティーや、緑茶、マテ茶、ノンカフェインティーなど

こだわりのラインナップも豊富ですが

中でもウェルネスブレンドやクラシックブレンドなどの紅茶

クスミティーの代表作となっています。

缶だけではなくティーバッグ商品やギフトボックスもあり

プレゼントにも最適なんです~。

・缶が可愛すぎ!飲み終わっても捨てるのはもったいない☆

クスミティーのパッケージ、もうとにかく可愛いですね。

配色も素晴らしいし、

ロゴはロシアのモスクワのシルエットになっていて、目を引きます。

使い終わった缶は小物入れに使ったり、

キャンドルにしたりといろんな使い方ができます。

サイトの公式ブログでは缶の再利用方法などについて

紹介しています!



紅茶人気6選を一挙ご紹介!

さぁ、早速クスミティーの看板商品、

紅茶の人気ラインナップを見ていきましょう☆

・人気ナンバーワン「アナスタシア」

ブラックティーに、ベルガモット、レモン、ライム、オレンジなどの柑橘系に

花の香りがするフレイバー。

ロシア、ロマノフの皇帝ニコライ二世の皇女である

「アナスタシア」からつけられた名前だそう。

アールグレイを思わせますが

天然香料が使用され、なんともいい香り!

日本でも世界中でも不動の人気でクスミティーを代表する紅茶で、

アイスティーがおすすめなんだそう。

・セイロンとアッサムの「イングリッシュブレックファースト」

 

リッチで力強い味わいのセイロンティーと、

まろやかで深みのあるテイストが特徴のアッサムティーをブレンドした、

イングリッシュ ブレックファスト。

目立った香りはしませんが

セイロンとアッサムの力強い味わいが特徴です。

タンニンが強めなので、

ミルクを淹れてミルクティーにすると

濃厚な味わいがより引き立つのだそう!

・スパイスが印象的「カシミールチャイ」

クスミティーで最も歴史あるブレンドのひとつ。

カルダモン、ローリエ、ジンジャー、アニス、グローブ、シナモンの

六種のスパイスの香りが特徴的!

ミルクや砂糖を入れて飲むインドやネパールの伝統的なお茶なので

ストレートはもちろん、ミルクや砂糖を加えても◎

体があったまりそう~~~。

・個性的で甘い香り!「サンクトペテルブルク」

アールグレイにキャラメルやチェリー、ラズベリー、バニラ等をブレンドしていて

とても飲みやすいと評判。

帝政ロシア時代からの古都サンクトペテルブルク建都300年を記念して作られたため

サンクトペテルブルクと名づけられました。

・華やかで甘い香り「プリンス・ウラディミルティー」

こちらはベルガモットの香りをまとったアールグレイに

バニラ、柑橘類、スパイスをブレンドしたブラックティーとなっています。

スパイシーなフレイバーながら、

甘いバニラ、すっきりとした柑橘系の香りは他にはない感じ。

ミルクティーにしてもおいしそう!

・スウィートラヴ

ブラックティーをベースに、様々なスパイス、

ガラナ、リコリス、ピンクペッパーをブレンドしてあります。

心地よく自然の甘味を感じるスパイシーなので

五感にうったえる感じ!

心躍るピンクのパッケージカラーは目を引き、プレゼントにも良さそう☆

お値段は…??

かんかん(缶)は25gで税込み1296円~1458円(約10杯)

125gで税込み3240円~3888円(約50杯)

ティーバックだと20個入りで2500円くらい。

一杯あたりで換算するとそんなに高くないのでは?!と思えてきました。

言っちゃ悪いけど、カフェとかで出している紅茶は味・香りが薄いわりに

高いことって結構ありますよね…。

クスミティーならお手頃価格で本格おうちカフェができちゃう!

ちなみに商品によって、お湯の適正温度、蒸らし時間は異なりますが

しっかり表記されているので安心です。



おいしい飲み方教えちゃいます!

先ほど、お湯の適正温度と蒸らし時間が表記されていると述べましたが

これだけを守っているんじゃもったいない!

二年前、紅茶カフェで

おいしい紅茶の入れ方教室に参加して学んだことを

思い出して書いてみます!

おいしい淹れ方
・水道水で必ず沸騰したものを使う(空気が入り、抽出しやすくなる)

・お湯を注ぐときは少し高い位置から(空気を含ませ茶葉が踊るようする、ジャンピングする)

・最後の一滴はゴールデンドロップ(ティーポットの最後の一滴が一番おいしい)

・分量などの表記事項を守ってみてから自分の好みで淹れてみる。

まとめ

今回は「クスミティー」の人気商品を中心にご紹介してきましたが

いかがでしたでしょうか?

紅茶好きにも、そうでない人にもぜひおすすめしたいです!

私もどれにしようかかなり迷いますね~。

こんなにも紅茶愛があるのに、ティーポットを行方不明にさせてしまったので

これを機に新しいティーポットを購入します!

優雅な朝や、ティータイムなど幅広いシーンにも

お使いいただけるクスミティー!

気になる方は飲んでみてくださいね☆

クスミティーのエクスクルーシブ ブレンドの中から、時代を超えて愛されるフレーバーをお試し下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です