「ハピタス(hapitas)」についてまとめてみた

今話題の「ポイ活」!

「ポイ活」とは、広告利用やネットショッピングなどと

一緒にお小遣い稼ぎすることを意味します。

よくテレビでも雑誌でも取り上げられていますが、なかなか始めようと思っても

安全性は確かなの?ほんとに稼げるの?と疑問があり

始めるのも躊躇しがちですよね…。

今回は数あるポイントサイトの中から「ハピタス」についてご紹介し

「ポイ活」をはじめるきっかけにしていただけると嬉しいです。

それではさっそく見ていきましょう。

ハピタスって安全?使いやすい?

・運営会社について

まずはハピタスの運営会社についてみていきましょう。

運営会社は、株式会社オズビジョンで、2006年5月26日に設立されました。

ポイントサイトがあまりポピュラーではなかった2007年に、

ポイントサイト「ドル箱」をスタートさせ、

会員数100万人を超える人気サイトとなりました。

2012年に「ハピタス」にリニューアルオープンし会員数は現在300万人を超えています

・安全性について

ポイントサイトを登録、利用する上で

個人情報の取り扱いなどの「安全性」はかなり気になる点ですよね!

10年以上運営されている老舗のお小遣いサイトで、会員数は300万人以上ということから

安全対策はしっかりされていると思いますが、念のため調べました。

個人情報の取り扱いが適切だと認定されるプライバシーマークは

ハピタスとしてリニューアルオープンした際に取得されています。

また、JIPC加入、SSL(暗号化通信)も導入されています。

やはり、安全対策はばっちりで信頼されるポイントサイトとして

多くの方が利用されているのも納得ですね!

・使いやすさについて

ハピタスにはPC版、スマホ版、アプリ版があり

環境に合わせて取り組み方を選ぶことができます。

ただし、スマホアプリは一部利用できないコンテンツもあるので、

PC版やスマホ版と併用して利用してみるのもおすすめです。

効率の良いポイントの貯め方

ハピタスのポイントの貯め方は種類豊富で魅力的なのですが

多すぎて迷ってしまうという方のために今回は効率の良いポイントの貯め方について

まとめていきたいと思います。

・ハピタス経由でネットショッピングして稼ぐ

ハピタスを経由して、対象のネットショッピングサイトを利用し、

利用額の1%~3%程度のポイントを稼ぐ方法です。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどの総合ショップサイトをはじめとし、

じゃらん、JTB、エクスペディア、エアトリなど旅行サイト、

ビックカメラ、nojima online、ヤマダウェブコムなどの家電サイト、

Apple、DELL、DHCなどの公式サイトなど

様々な種類のサイトがあるので、普段利用しているサイトを確認し

賢くポイントも貯めていきましょう。

さらに、楽天スーパーポイントなどの独自ポイントはもちろん

いつも通りに付与されるので、ポイントの2重取りがなされてお得です!



・モニターで稼ぐ

モニターとは実際に店舗に行ってサービスを利用したり、通販で商品購入して、

アンケートに回答し利用代金の一部をポイント還元してもらうという方法です。

この「モニター系案件」、ハピタスではかなり多く取り扱っており、

通販のお買い物や、飲食代などお得に利用したい人におすすめの稼ぎ方になります。

注意点としてはサービスを利用するだけではなく、

アンケート回答やレシート写真提出が求められるので忘れないようにしましょう。

通販サイトなら約1,000ポイント

飲食店などでは利用額の約40〜60%還元されることが多いです。

・高額案件で稼ぐ

1案件の報酬にはばらつきがあるものの1万円を超えるような高額案件がたくさんあります。

クレジットカード発券、脱毛やエステの無料体験

不動産投資や保険相談の面談、FX口座開設などヘビーのものが多いですが

1案件の単価がかなり高いのでがっちり稼ぎたい人にはおすすめです。

月10万円以上稼ぐことも夢ではありません。

ただ、不動産投資などは実際に窓口に出向く必要があるので手間がかかったり、

時間を多く費やしたりすることもあるので

無理なく慎重に選び案件に取り組めるといいでしょう。

高還元率ポイントサイト《ハピタス》

・友達紹介制度を利用して稼ぐ

ハピタスには自分経由で誰かがハピタスに登録すると、

その報酬としてポイントがもらえる友達紹介制度があります。

ハピタス内では、その紹介した友達のことを「ハピフレ」といい、

「ハピフレ」を紹介したり、そのハピフレが広告を利用し、ポイント稼ぎをしたりすると

紹介者にもポイントがゲットできるシステムです。

つまり、自分で広告利用など利用しなくても、

ポイントが勝手に入ってくるという魅力的な案件です。

数多くのハピフレを紹介することが

ハピタスで効率よく稼ぐためのカギといえるでしょう。

・その他

その他にもスマホアプリをインストールしたり、アンケートに回答したり、

動画配信サービスに無料登録したりなど

稼げるポイントは少ないながらも、無料で取り組める案件も多数ありますので

コツコツ稼ぎたい方ももちろん安心してくださいね!

ポイントの交換先について

ハピタスのポイント交換先は、ほんとに種類豊富なので簡単にわかりやすく

今回はざっくりまとめてみました。

ドットマネー経由でJALマイルに交換する

・TOKYUルート利用でANAマイルに交換する

→マイルは、他社ポイントサイトを経由することで還元率50~75%で交換可能となります。

銀行振込で口座に換金する(都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行、信用金庫、農協など対応)

ギフト券・ギフトコードに交換するAmazonギフト券、iTunes・GooglePlayギフトコードなど)

電子マネーに交換する(楽天Edy、BitCash、WebMoneyに対応)

・ポイントをそのままハピタスアウトレット・ハピタスコミックで利用する



まとめ

今回はハピタスの運営会社や安全性、使いやすさ、ポイントの貯め方、

ポイントの交換先、登録方法などをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ハピタスでは紹介しきれないほど、様々なポイントを貯めるためのコンテンツがあり

またそのポイント交換先も多いことが魅力のポイントサイトです。

安全性もばっちりですので、コツコツ毎日稼ぎたい派の方も

がっちり一気に稼ぎたい派の方もハピタスで「ポイ活」始めてみませんか?

ポイントサイト《ハピタス》
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です