「原神」は美麗、広大なフィールドにわくわくできるMMORPG☆

今回は、中国のゲーム会社miHoYoが開発した「原神」で遊んでみました。

まだ配信されて間もないですが、ハマる人続出!

本作は、PS4/Nintendo Switch/PC/iOS/Androidでプレイできる

美麗グラフィックが目を引くオープンワールドRPGです。

今回は初心者向けに「原神」の魅力や特徴、ゲームの流れや

序盤攻略の仕方などについてわかりやすくまとめてみましたので

ぜひ参考にしてみてくださいね☆

ざっくり概要

ここでざっくりとゲームのメインストーリーを押さえておきましょう!

本作の舞台は雷や風など7つの元素が絡み合う幻想世界「テイワット」。

主人公(通称、旅人)は異世界からきた双子の兄妹の片割れという設定

オープニングでプレイヤーが選んだ性別のキャラクターを操作します。

選ばなかった方は冒頭で行方不明となってしまうので

主人公はマスコット的なキャラクター「パイモン」や

20名以上のキャラクターたちと共に、

彼(彼女)を探す旅に出かけていきます。

魅力はどんなところ?

本作の魅力は多数!

多くの方がハマってしまうのも納得できますので、

さっそく見ていきましょう☆

・ファンタジー世界の再現性

本作の最大の魅力は、アニメーションRPGの最高レベルの超高グラフィックです!

リアルタイムで描写されるフィールや、自然オブジェクトはどの場面でも

目を奪われるほどい美しいです。

空、海、木々どれも生き生きとしたロケーションで

時間や天候、その場所によって全く異なる表情を見ることができちゃいます!

そんな舞台となる「テイワット」ですが、

目に入る場所には、ほぼ行くことができます。

崖の上ならのぼり切ったり、湖のむこうなら泳いで渡ったり

高所からは「風の翼」を用いて滑空したりなど

アクションを駆使してフィールドを自由に探索できちゃいます☆

もちろんアニメーションキャラも3Dグラフィックで美麗☆

とにかくファンタジー世界の再現性が非常に高いといえます。

さらに、ゲーム内BGMは

ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団と

上海交響楽団の世界観にあったBGMを起用しています…。

世界観に注力していることが伝わりますね!

・シンプルバトルだけど戦略性が楽しい

冒険のチームは旅人(オリジナル主人公)のほか,

物語を彩るたくさんのキャラクターの中から,最大4人まで選んで編成しバトルに挑みます。

プレイアブルキャラは1人ですが、リアルタイムで進行するアクションバトル中、

操作キャラは自由に切り替えられるので,スキルに合わせての戦略が求められます。

スマホ版の基本操作方法は,

画面左側のバーチャルパッドで「移動」

画面右側のボタンで「攻撃」「スキル」「ダッシュ」「ジャンプ」といった形になります。

オートラン機能がないため、マップを移動するのは少し大変かもしれません。

各ポイントにワープスポットがあるので見つけて

開放し、移動ポイントを登録しておくとよいです。

プレイヤースキルがかなり必要になる本作。

風・炎・雷・水・氷・草・岩 の七つの元素タイプをうまく利用し攻撃をしていきます。

元素スキルを使用したとき,なんらかの元素をかけ合わせることで“元素反応”が発生し,

多彩な効果を生み出すので

組み合わせ次第でバトルの戦況も大きく変わっていきます。

ゲームの流れについて

オープンワールドのこの世界は,プレイ開始直後から自由に行動することができます。

メインストーリーやクエストを進めるだけではもったいない本作。

自分の思うままに素材採取や風景鑑賞に没頭して楽しいですよ!

ここでは王道な流れについて紹介していきたいと思います。

・メインストーリーを進行し、冒険ランクを上げよう

プレイヤーは冒険者として,さまざまな任務をこなしていくことで

“冒険経験”を獲得し、“冒険ランク”を上げていきます。

冒険ランクとはいわゆるプレイヤーレベルのようなもので、

各キャラクターのレベルとは異なります。

冒険ランクが上がると、コンテンツ開放などできることはどんどん増えていくため

積極的に上昇させます。

冒険ランクを上げる方法としてはメインストーリーを進める、

フィールドを探索し任務を達成する

宝箱を発見しワープポイントを開放する、

依頼をこなすなどが挙げられます。

・キャラクターを育成しよう

フィールド内では,キャラクターや武器などの強化素材を

効率的に集められるダンジョン秘境を発見することがあります。

ここは、天然樹脂を消費して挑戦することになりますが

天然樹脂は時間経過によって回復するもので、

スタミナ的なことだと思っていただければよいです!

育成要素は、レベルアップ、武器、

命ノ星座(武器や元素の効果に関わるパッシブスキル)、

天賦(攻撃や元素のアクションに関わるアクティブスキル)、

聖遺物(アクセサリ)があります。

キャラクターがが育ってきたら、フィールドボスや高難度コンテンツに挑戦したり

マルチプレイでほかのプレイヤーと遊んでみましょう!

序盤攻略の仕方について

・冒険の証の見聞を達成する

魔神任務を進めて3つの神殿をクリアすると

冒険者協会のキャサリンから冒険の証がもらえます。

冒険の証の見聞では、簡単に条件を満たすことができ

原石や冒険経験などの報酬が貰えるため、

序盤からどんどんクリアしていきましょう☆

・ワープポイントと七天神像を開放する

本作のフィールドは広大で歩いて探索すると時間がかかってしまいます。

ワープポイントを開放しておけばどれだけ距離があろうとも,

あっという間に移動できるようになります。

序盤からワープポイントは開放しておきましょう。

また、七天神像を開放すると、

未知のマップが開放されて詳細が分かるようになるので

こちらも開放しておきましょう!

・初心者応援ガチャを優先して引く

ゲームを始め祈願というガチャを引けるようになったら、

初心者応援ガチャを優先して引きます。

なぜなら初心者応援ガチャはキャラクターの排出率が高いうえに、

確定で岩元素が使える星4のキャラ「ノエル」を獲得できちゃいます☆

まとめ

今回は「原神」について初心者向けにわかりやすくまとめてみましたが

いかがでしたでしょうか?

美麗グラフィックのフィールドに行動自由度の高い探索、

戦略性が面白いバトルなど

MMORPGのすべて詰まっています☆

気になる方は、ぜひ一度プレイしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です