あのキャラもいて感動「ファンタジア・リビルド」をやってみた!

今回遊んでみたゲームは「ファンタジア・リビルド」!!

本作は、ファンタジア文庫のキャラたちと共に旅する

クロスオーバーRPGです。

原作の人気クリエイター陣による書き下ろしシナリオ・イラスト、

作品の垣根を超えたコラボの数々などなど

どっぷりハマってしまいました…☆

今回は少し興味ある!どんなゲームなのか知りたい!という方に向けて

ご紹介していきたい思います。

ざっくり概要

本作は「デート・ア・ライブ」「冴えない彼女の育てかた」

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」、「スレイヤーズ」

「フルメタル・パニック!」などなど、アニメ化もされている

ファンタジア文庫の13作品(リリース時点)から

代表キャラクターたちが次元を超えて集結☆

もちろん本作のオリジナルキャラクターも登場しますよ~。

プレイヤーは、巨大な艦「オリキュレール」で次元の海を航海し、

様々な作品のキャラたちと出会いながら

並行世界が壊れてしまった原因を探る旅に出かけます。

バトルは編成した推しキャラたちを入れ替え、

様々なスキルを繰り出し、

戦うコマンドバトル形式を採用。

少し複雑なシステムをとっていますが

慣れてくれば、戦略性が楽しい、面白いと感じるはずです。

バトルについては次の「魅力について」のところで

詳しくまとめていきたいと思います☆

「ファンタジア・リビルド」の魅力について

・豪華クリエイター陣集結、ボリューミーな書下ろしストーリー

世界観が全く違う作品が、

新規の設定で完全にクロスオーバーしている本作。

ロボや、ふわふわ可愛い系、魔法、ダーク様々なエッセンスが

絶妙に効いてて、本当にすごいの一言!

ボイスはあまりありませんが、

ホーム画面に設定したキャラクターは、

別作品のキャラクターについても言及するセリフを言ったり、

通常は出会うことがない別作品のキャラ同士が、

戦闘開始時や終了時に会話したり、

ファンをうならせる組み合わせなども必見なんです☆

このキャラたちがが相棒同士!?意外過ぎる!と

テンションも上がること間違いなし~。

ちなみにオープニングだけでもボリューム満点☆

ラノベ好きな私も納得でした~。

・戦略性が楽しいコマンド形式バトル

バトルはサポートキャラを含む全7人構成のパーティで戦って

メインの戦闘メンバー3人

それぞれコマンド選択で行動させていくシステムです。

細かくパーティ編成をみていくと、前が2人、後ろが4人、

またの出撃前に他キャラクターから1キャラクターをサポートとして回せるので

計7人のキャラクターを配置可能となります。

バトルはターン制で、プレイヤー側から攻撃がスタート。

敵をタップし、ターゲット変更を行い

キャラクターを二度タップして通常攻撃を行います。

通常攻撃の他にも、キャラごとの多彩なスキルやゲージを溜めて使う必殺技

駆使して敵を倒していきます。

このド迫力な演出も必見☆

フルオート機能はありませんが、

「ALLアタック」ひとつで個別選択していないキャラたちが

通常攻撃を行ってくれるので

簡単なクエストをどんどんクリアできるので

そこまでストレスは感じないはずです。

しかし、ローテーションさせて戦闘メンバーを変更することも

ポイントになってくる場面もあるので、

特に編成は重要と言えるでしょう。

・キャラ育成もかなり充実

人気作品からさまざまなキャラが登場しますが、

ストーリーで絡むだけでなく育成要素もばっちり。

戦闘やアイテムによるキャラのレベルアップから、

スキルの強化といった育成システムが多数ありますよ☆

バトルでは、各キャラクターにはフラグメントと呼ばれる

バフ効果のある装備品を1つ装備できますが、

こちらも強化要素があるので、

推しキャラをどんどん強くしていきましょう!

ゲームの流れについて

まずは主人この性別選択から。

男女どちらも後から変更可能なので、サクッと選びましょう~。

記憶喪失の謎の少女「エンデ」と出会った後、

突如、世界崩壊に巻き込まれてしまうプレイヤー。

そこへ並行世界が崩壊する原因解明調査している

巨大な艦「オリキュレール」が現れて拾われ、

一緒に次元の海を旅することとなる。

キャラクターとの会話の中では、選択肢が用意されており、

プレイヤーの選択によってセリフが変化するので

ストーリーにどっぷりつかることができます。

ストーリーが進むにつれて、どんどん仲間が増えていくので、

バトルではローテンションで戦闘メンバーを切り替えられたり、

育成し強化してパーティー編成を工夫したりして

楽しむことができちゃいますよ~。

序盤攻略の仕方について

バトルでは、システムが少々わかりにくいので

まずはどんどん進めて慣れていきましょう☆

基本的には、ローテーションを上手く活用して、

HPが低くなったキャラは背後に回していきます。

配置は、できるだけ属性別に戦えるようにしておくと

敵の属性が変わった時に臨機応変に対応できます。

序盤のうちはパーティコストが少ないので、

フラグメント込みで全体を埋められるように編制し

低コストキャラも活用するようにしていきましょう。

まとめ

今回は、ファンタジア文庫のキャラたちがたくさん登場する

「ファンタジア・リビルド」をご紹介していきましたが

いかがでしたでしょうか?

豪華クリエーター陣が書き下ろしたという、ストーリーがまず面白い☆

推しキャラもはじめましてのキャラも

ごちゃまぜですが、それがさらにゲームの面白さを引き立てます。

バトルも戦略性が楽しいので、興味ある方は

一度はプレイしてみてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です